vol291 野中郁次郎氏が語る「リーダーシップの本質」 12.11.24
vol.292 「鳩山由紀夫氏の不出馬」 12.11.28
vol.293 「小党乱立の衆院選」 12.12.01
vol.294 「小選挙区」を止めて「中選挙区」にすべし! 12.12.05
vol.295 「中村勘三郎逝去」 12.12.09
vol.296 「新政権の課題はデフレ脱却」 12.12.15
vol.297 「集団的自衛権の行使容認を!」 12.12.20
vol.298 『裏切りのサーカス』(映画) 12.12.24
vol.299 「2013年日本の課題」 12.12.27
vol.300 「田中伸男氏(IEA)事務局長―原発維持について」 13.01.05
vol.301 「孫崎享著『日本人のための戦略的思考入門』」 13.01.10
vol.302 サントリーホール・ニューイヤーコンサート2013年 13.01.16
vol.303 孫崎享『日本の国境問題』(ちくま新書) 13.01.20
vol.304 「第56回NHKニューイヤーオペラコンサート」 13.01.26
vol.305 新春大歌舞伎・新橋演舞場・夜の部 13.01.30
vol.306 「勘三郎の思い出・その1」 13.02.02
vol.307 『東ベルリンから来た女』(映画) 13.02.09
vol.308 「安倍首相の所信表明演説」 13.02.13
vol.309 『レ・ミゼラブル』(映画) 13.02.18
vol.310 『アルゴ』(映画) 13.02.21
vol.311

『海軍良識派の支柱 山梨勝之進―忘れられた提督の生涯』刊行

13.02.25
vol.312 「今年の社会人大学院の状況」 13.03.02
vol313

『アルバート氏の人生』(映画)

13.03.06
vol.314 「民主党の新綱領は、曖昧で理解できず」 13.03.10
vol.315 「高校時代の恩師をお迎えしての熱海旅行」 13.03.15
vol.316 オペレッタ『ウイーン気質』(映画) 13.03.21
vol.317 「若者の自殺、深刻化 13.03.25
vol.318 「S・Kさん頑張って下さい」 13.03.28
vol.319 「TPP参加以外、日本の未来はない」 13.04.01
vol.320 「国際大学の将来」 13.04.07
vol.321 『チャルダーシュの女王』(オペレッタ)

13.04.12

vol.322 「皇太子退位問題」について 13.04.17
vol.323 青山IGC学院OB生、小野梓賞・副総代に! 13.04.25
vol.324 「今こそ北方領土問題解決を!」 13.04.28
vol.325 「歌舞伎に未来はあるか?」 13.05.02
vol.326 『アイーダ』(新国立劇場・オペラ) 13.05.08
vol.327 「TPPの意義」 13.05.11
vol.328 「憲法改正問題」 13.05.15
vol.329 「閣僚の靖国参拝は慎重であるべきだ」 13.05.19
vol.330 「主権回復の日」は日本の過去を謙虚に反省する日にすべきだ 13.05.25
vol.331 「日韓の仏像返還問題」 13.06.03
vol.332 「猪瀬知事の発言問題」 13.06.07
vol.333 「人民日報「琉球帰属は未解決」の論文掲載」 13.06.12
vol.334 「いわゆる「歴史認識問題」」 13.06.16
vol.335 「青山IGC学院の教育方針」 13.06.23
vol.336 『横道世之介』(映画) 13.07.01
vol.337 「アベノミクスとニューディール政策」 13.07.06
vol.338 長井市立小・中学校、「みどり会」同級会 13.07.08
vol.339 「参院選で自民党は大勝する!」 13.07.13
vol.340 「飛ぶボール問題」 13.07.17
vol.341 「研究計画書・志望理由書の書き方」 13.07.20
vol.342 「舟を編む」(映画) 13.07.25
vol.343 「人権侵害は許せない!」 13.07.29
vol.344 「埼玉県民共済の役員退職金が異常に高い!」 13.08.03
vol.345 『愛の妙薬』(オペラ・新国立劇場) 13.08.08
vol.346 「村山談話は常識にかなっている」 13.08.12
vol.347 『夜叉が池』(オペラ・新国立劇場) 13.08.18
vol.348 「深刻なワーキングプアー問題」 13.08.24
vol.349 「葛西敬之論文『原発再稼働とTPP』(読売新聞-地球を読む) 13.08.29
vol.350 「米国による盗聴疑惑問題」 13.09.01
vol.351 「期待はずれの法科大学院」 13.09.05
vol.352 『熱波』(ポルトガル映画) 13.09.11
vol.353 「国際加と教育」 13.09.16
vol.354 「わが国の原子力発電の将来について」 13.09.21
vol.355 『25年目の弦楽四重奏』(映画) 13.09.25
vol.356 TPP交渉参加−農業体質強化の好機 13.10.02
vol.357 「年金の見直しをすべきだ」 13.10.07
vol.358 『終戦のエンペラー』(映画) 13.1010
vol.359 「消費増税の意義」 13.10.12
vol.360 『偽りなき者』(デンマーク映画) 13.10.16
vol.361 「コーポレート・ガバナンス能力を高めよ」 13.10.19
vol.362 『人生の特等席』(映画) 13.10.23
vol.363 『ホフマン物語』(二期会オペラ・新国立劇場) 13.10.26
vol.364 『夢売る二人』(映画) 13.10.28
vol.365 『髪結新三』(8月納涼歌舞伎・歌舞伎座) 13.10.31
vol.366 「尖閣問題の核心」 13.11.03
vol.367 「月野亜佐子さん、頑張って下さい!」 13.11.06
vol.368 『カルテット!人生のオペラハウス』(英国映画・ギンレイホール) 13.11.09
vol.369 『元禄忠臣蔵・御浜御殿』(新橋演舞場9月) 13.11.13
vol.370 『伊賀越道中双六』(9月文楽公演・国立小劇場) 13.11.16
vol.371 「民主党の将来」 13.11.21
vol.372 『日本の悲劇』(映画) 13.11.26
vol.373 「今日の日本の財政問題」 13.11.30
vol.374 『愛、アムール』(映画) 13.12.05
vol.375 『天使の分け前』(英・仏・ベルギー・伊、映画) 13.12.09
vol.376 「消費増税は実施すべきだ」 13.12.14
vol.377 「一谷嫩軍記」 13.12.18
vol.378 出生率を上げるための子育て支援 13.12.23
vol.379 「2020年の東京オリンピック開催効果」 13.12.25
vol.380 『かぞくのくに』(映画 ギンレイホール) 13.12.29
vol.381 「ヘイトスピーチ」は禁止すべきである! 14.01.05
vol.382 『ブッダ・マウンテン−希望と祈りの旅』(中国映画) 14.01.09
vol.383 「尖閣諸島問題で「棚上げ」合意は存在せず」 14.01.16
vol.384 『そして父になる』(映画) 14.01.19
vol.385 『義経千本桜』(2013年10月大歌舞伎) 14.01.23
vol.386 『リゴレット』(オペラ、新国立劇場) 14.01.26
vol.387 「民主党の再生」 14.01.30
vol.388 『椿姫ができるまで』(仏、ドキュメンタリ―映画) 14.02.03
vol.389 『地球を読む―山崎正和論考』 14.02.06
vol.390 『ローザ・ルクセンブルグ』(西独映画・岩波ホール) 14.02.13
vol.391 「集団的自衛権の行使は当然の権利だ」 14.02.17
vol.392 「日本維新の会は解散せよ」 14.02.22
vol.393 「元米国国務省日本部長ケビン・メア氏インタビュー」 14.02.27
vol.394 「中国の人権弾圧」 14.03.02
vol.395 「歌舞伎の危機」 14.03.06
vol.396 「私が愛した大統領」(米国映画) 14.30.10
vol.397 「学力調査は公表すべきでない」 14.03.16
vol.398 『野田佳彦前首相の回想』に思うこと 14.03.21
vol.399 「岡本行夫氏が語る日本外交の課題」 14.03.27
vol.400 「消費税引き上げ―将来世代の「虐待」防止」 14.03.30
vol.401 「元中国大使.・宮本雄二氏が語る外交課題」 14.04.03
vol.402 「シーレーンの秩序維持・竹田いさみ氏の提言」 14.04.07
vol.403 「高福祉・高負担」の国・スウェーデンの現状 14.04.12
vol.404 「慰安婦問題について語る前首相補佐官長島昭久氏」 14.04.16
vol.405 『そこのみて光り輝く』 14.04.23
vol.406 『死の都』(新国立劇場・オペラ) 14.04.28
vol.407 『さよなら渓谷』(映画) 14.05.01
vol.408 みどり会主催『観桜会』 14.05.03
vo.409 「脱亜入欧」が日本人の精神構造にいかなる影響を与えたか 14.05.07
vol.410 『ハンナ・アーレント』(映画・岩波ホール) 14.05.10
vol.411 NHKBS1・『山本五十六・70年目の真実−@』収録 14.05.11
vol.412 『東京鷹桜(ようおう)同窓会・学年幹事会』 14.05.16
vol.413 NHKBS1・『山本五十六・70年目の真実-A』 14.05.18
vol.414 『研究計画書 書き方 実践講座』ダイヤモンド社5/23発売 14.05.21
vol.415 『死の都−A』新国立劇場 14.05.26
vol.416 『永遠の0(ゼロ)』(映画) 14.05.31
vol.417 『ビフォアー・ミッドナイト』(映画) 14.06.04
vol.418 「安心・安全の国、日本はいかなるところから来たのか」 14.06.07
vol.419 竹森俊平『地球を読む-ウクライナ危機』 14.06.14
vol.420 山崎正和『地球を読む-道徳教育の推進』 14.06.18
vol.421 『グロリアの青春』(チリ映画) 14.06.22
vol.422 「河野談話検証−@」 14.06.25
vol.423 「河野談話検証−A」 14.06.29
vol.424 『ブルージャスミン』(米国映画) 14.07.02
vol.425 『セウォル号事故と韓国社会』小倉紀蔵氏の見解 14.07.05
vol.426 『ラ・ボエーム』(Met ライブビューイングオペラ) 14.07.10
vol.427 『高松宮と終戦工作-和平を愛した宣仁親王の太平洋戦争』 14.07.16
vol.428 「御殿場の秩父宮別荘」 14.07.23
vol.429 『小さいおうち』 14.07.28
vol.430 「米抑止力は日本に必要」 14.08.03
vol.431 西本徹也元統合幕僚長会議議長・6/25付読売新聞・憲法考 14.08.09
vol.432 『私の、息子』(ルーマニア映画) 14.08.16
vol.433 吉川洋論文『子育て支援は 年金改革を』読売新聞・地球を読む 14.08.20
vol.434 「集団的自衛権の概要」 14.08.25
vol.435 佐藤正久自民党国防部会会長代理【一国平和主義からの脱却】 14.08.30
vol.436 田中均氏論文【一体化論・国際常識とズレ】 14.09.06
vol.437 森本敏前防衛相【解釈見直し現実的】読売新聞・憲法考 14.09.13
vol.438 みんなの党代表浅尾慶一郎氏【集団的自衛権は9条に合致】 14.09.20
vol.439 「集団的自衛権に関するマイケル・グリーン氏の意見」 14.09.27
vol.440 『介護の社会化・家庭内弱者・労苦から解放』山崎正和氏論文 14.10.02
vol.441 『ルネ・コロ さよならコンサート』7月7日サントリーホール 14.10.08
vol.442 「大きく転換する日本の安全保障」 14.10.15
vol.443 「義理と権利の違い」 14.10.22
vol.444 「駆けつけ警護が可能になる」 14.10.26
vol.445 「抑止」 14.11.01
vol.446 「集団的自衛権」閣議決定の要旨-(1) 14.11.06
vol.447 「集団的自衛権」閣議決定の要旨-(2) 14.11.12
vol.448 「今日の日本の課題」 14.11.17
vol.449 「超高齢化社会に突入した日本の課題」 14.11.22
vol.450 「ジャパン・ブランドの成立要因と今後」 14.11.27
vol.451 戦後日本が経済発展した理由」 14.12.03
vol.452 「今回の総選挙の意味するもの」 14.12.10
vol.453 「民主党の再建」 14.12.20
vol.454 「格差の解消が望まれる」 14.12.28
vol.455 『山本五十六の存念』の原稿が完成 15.01.19
vol.456 「岡田民主党に期待」 15.01.24
vol.457 「今回の人質事件」 15.01.26
vol.458 『ジゴロ・イン・ニューヨーク』(映画) 15.02.03
vol,459 「文明間の対立を克服するための対策」 15.02.11
vol.460 『パリ銃撃事件』上野景文論考(読売新聞) 15.02.14
vol.461 ジャンピエール・フィリユ氏が語る「イスラム国のカルトの側面」 15.02.21
vol.462 三津五郎さん死す! 15.02.24
vol.463 「三津五郎さんの想い出」 15.02.26
vol.464 「思い出に残る三津五郎さんの舞台」 15.02.28
vol.465 「ウィーン再訪(2015年2月1日〜8日」 15.03.04
vol.466 『シモン・ボッカネグラ』(2月1日ウィーン国立歌劇場) 15.03.07
vol.467 『蝶々夫人』(2月2日ウィーン国立歌劇場) 15.03.10
vol.468 『トスカ』(2月3日ウィーン国立歌劇場) 15.03.12
vol.469 『こうもり』(2月4日ウィーン フォルクスオパ) 15.03.16
vol.470 『シェーンブルンのコンサート』(2月5日) 15.03.19
vol.471 『カルメン』(2月6日ウィーン・フォルクスオパ) 15.03.23
vol.472 『アメリカン・スナイパー』(映画) 15.03.28
vol.473 「格差社会を考える−孤立した子の居場所を」 15.04.01
vol.474 「南西諸島防衛」 15.04.06
vol.475 「欽ちゃん 春から大学生!」 15.04.11
vol.476 『戦後70年談話』はいかにあるべきか 15.04.16
vol.477 岩井克人氏『日本型会社 米型と競う』@ 15.04.22
vol.478 岩井克人氏『日本型会社 米型と競う』A 15.04.27
vol.479 『くちびるに歌を』(映画) 15.05.03
vol.480 『6才のボクが大人になるまで』(米国映画) 15.05.10
vol.481 『リスボンに誘われて』(独・スイス・ポルトガル映画) 15.05.13
vol.482 『誰よりも狙われた男』(米・英・独映画) 15.05.20
vol.483 『鑑定士−顔のない依頼人』(イタリア映画) 15.05.23
vol.484 「戦後の日本人の価値観」 15.05.27
vol.485 「冷戦の定義」 15.06.03
vol.486 「出生率の低下に苦悩する韓国」 15.06.07
vol.487 『和解を阻む 歴史の政治利用』(「地球を読む」 山内昌之論文) 15.06.11
vol.488 「日米首脳会談」 15.06.15
vol.489 「人文社会科学の軽視を憂う」(地球を読む)猪木武徳論文 15.06.21
vol.490 「好評だった安倍首相の米議会演説」 15.06.24
vol.491 「外務・防衛の首脳が語る日本の課題」 15.06.29
vol.492 「安保法制」自衛隊運用幅広がる 15.07.04
vol.493 「安保法制整備の方向性」 15.07.12
vol.494 【地球を読む―核大国ロシアの脅威】5月17日付『読売新聞』 15.07015
vol.495 「難民認定の難しさ」 15.07.22
vol.496 『椿姫』2015年5月19日新国立劇場 15.07.27
vol.497 『マジック・イン・ムーンライト』(米英映画) 15.08.03
vol.498 「シームレス 切れ目のない安全保障体制」 15.08.08
vol.499 「NPT会議決裂」5月27日付読売新聞解説 15.08.15
vol.500 「2014〜2015年METオペラ・ライブビューイング@」 15.08.20
vol.501 「METオペラ・ニュルンベルクのマイスタージンガー」 15.08.26
vol.502 「METオペラのメリー・ウィドウ」 15.09.05
vol.503 「METオペラの『ホフマン物語』『湖上の美人』」 15.09.13
vol.504 「安全保障法制」に関する森本敏元防衛相の見解 15.09.19
vol.505 「戦前と戦後では日本人の価値観は変化したか」 15.09.23
vol.506 「日本の安全保障をいかに考えるべき」 15.10.01
vol.507 「存立危機事態 その1」 15.10.07
vol.508 「存立危機事態 その2」 15.10.12
vol.509 「統治行為論」 15.10.17
vol.510 「抑止力」 15.10.22
vol.511 「TTPの意義」 15.10.31
vol.512 「国際環境の急変」 15.11.04
vol.513 「安保法制成立で可能なもの」 15.11.07
vol.514 「安保法制は違憲に当たらず」 15.11.13
vol515 「安保法制で何が変わるのか」 15.11.22
vol.516 「安保法制に関する政府見解」 15.12.02
vol.517 「1945年以降の日米関係」 15.12.09
vol.518 「緊張感漂う朝鮮半島」 15.12.16
vol.519 「世界の平和と発展のために日本が貢献できる事」 15.12.21
vol.520 「戦後の日本人の幸福感の変遷」 15.12.23
vol.521 「日韓外相会談が開かれ慰安婦問題妥結見る」 15.12.23
vol.522 「今の中国は魅力ある国家か」 16.01.09
vol.523 「韓国の中国接近の思惑」 16.01.16
vol.524 「リチャード・ハースの『中国の未来像』」 16.01.21
vol.525 「第2の冷戦」 16.01.24
vol.526 「日本的律儀さに潜む功罪」その1 「読売新聞・山崎正和論文」 16.01.31
vol.527 「日本的律儀さに潜む功罪」その2 「読売新聞・山崎正和論文」 16.02.03
vol.528 『顔のないヒトラーたち』(独映画) 16.02.07
vol.529

「竹森俊平論文『米国の権威、AIIBで失墜とは言えず』読売新聞

16.02.13
vol.530

「竹森俊平論文『米国の権威、AUBで失墜とは言えず』読売新聞2

16.02.18
vol.531 「米中戦」 16.02.22
vol.532 「九段線」 16.02.27
vol.533 「安倍首相は日露の領土問題の解決を目指せ!」 16.02.29
vol.534 「高浜原発再稼働」 16.03.05
vol.535 「反安倍だけでは限界」 16.03.12
vol.536 「フランシス・フクヤマ『米大統領選とアジア』」 16.03.19
vol.537 「プーチン大統領、元露情報機関員の殺害を承認」 16.03.22
vol.538 「ウィリアム・ペリー元国防長官『米軍への支援、日本の国益』 16.03.28
vol.539 「杉浦千畝(映画)」 16.04.02
vol.540 『ウィーン気質』 2015年11/21 東京二期会 16.04.07
vol.541 「北方領土、首相が行動を」元首相森本喜朗氏が語る 16.04.16
vol.542 『魔笛』(オペラ・新国立劇場) 16.04.24
vol.543 『ブリッジ・オブ・スパイ』(米国映画) 16.04.30
vol.544 「イスラム過激派台頭の原因」 16.05.07
vol.545 「MBAに合格するための戦略」 16.05.25
vol.546 「MBAに合格するための戦略 その2」 16.06.03
vol.547 「国際社会を不安定化する要因」 16.06.29
vol.548 「パナマ文書について」 16.07.09
vol.549 「戦後日本が経済発展した理由」 16.07.23
vol.550 「生前退位について」 16.07.30
vol.551 「第3次安倍内閣発足」 16.08.04
vol.552 「会田弘継氏の「トランプ現象」」解説 16.08.06
vol.553 『帰ってきたヒトラー』(ドイツ映画) 16.08.13
vol.554 『グランド・フィナーレ』(イタリア映画) 16.08.17
vol.555 『或る終焉』(メキシコ・仏映画) 16.08.20
vol.556 「南シナ海、中国の主権認めず」 16.08.24
vol.557 「南シナ海判決」 16.08.28
vol.558 「留学振興は国益につながる」 16.09.04
vol.559 「田中角栄ブームの不思議」 16.09.14
vol.560 「ジョセフ・ナイの「トランプ批判」(その1) 16.09.19
vol.561 「ジョセフ・ナイの「トランプ批判」(その2) 16.09.24
vol.562 「日本のナショナル・インタレスト」 16.10.02
vol.563 「憲法改正の必要」 16.10.06
vol.564 『アンナ・ボレーナ』(東劇METアンコール上映) 16.10.13
vol.565 「いわゆる豊洲問題」 16.10.20
vol.566 「英国のEU離脱の意義」 16.10.24
vol.567 「立憲主義とは―集団的自衛権は可能」 16.10.30
vol.568 「豊洲空間問題と小池都政」 16.11.06
vol.569 「天皇の生前退位問題」 16.11.12
vol.570 「蓮舫民進党は近く崩壊する」 16.11.19
vol.571 「憲法解釈変更 内閣も可能(京都大教授大石眞氏の見解)」 16.11.23
vol.572 「トランプ・ショック」とは何か。 16.11.26
vol.573 「象徴天皇制のあり方は時代によって変わる」 16.12.01
vol.574 「21世紀の日本は観光産業の発展で一層伸長せよ!」 16.12.04
vol.575 「介護に外国人拡大・2法案参院委可決」 16.12.15
vol.576 「介護に外国人拡大は可能か?」 17.01.01
vol.577 「留学生の就職、最多の1万5千人(法務省調べ)」 17.01.08
vol.578 「難航する日露の領土交渉」 17.01.14
vol.579 「介護人材 日本語の壁」 17.01.22
vol.580 「日露返還交渉見通せず」 17.02.08
vol.581 「トランプ、TPP離脱を表明」 17.02.16
vol.582 「危険な「米国第一主義」ジョセフ・ナイ」 17.02.22
vol.583 「天皇の「生前退位」問題、識者の大半が特例例に反対! 17.02.27
vol.584 「天皇の生前退位問題その2」 17.03.05
vol.585 「天皇の生前退位問題その3」 17.03.13
vol.586 「高齢条件にして皇室典範改正を」 17.03.25
vol.587 「北朝鮮・核の実戦配備」『読売新聞』神保謙氏の解説 17.04.02
vol.588

「北朝鮮によるSLBM発射実験」『読売新聞』伊藤俊幸氏の解説

17.04.11
vol.589 「北朝鮮をめぐる日米中ロ関係」 17.05.06
vol.590 「トランプ新政権下の日米関係」 17.05.08
vol.591 『雇用流動化で人口減に挑む』読売新聞・論点(村上由美子氏) 17.05.17
vol.592 「天皇退位に反対」麗澤大学・八木秀次氏 17.05.22
vol593 「北方領土の解決は困難」 17.05.31
vol.594 「天皇退位賛成論」 17.06.10
vol.595 「歯舞・色丹も厳しい(新潟県立大教授・袴田茂樹氏論文)」 17.06.21
vol.596 「なぜ世界中にポピュリズムがはびこるのか」 17.07.06
vol.597 「米国の反知性主義」(森本あんり氏論文) 17.07.15
vol.598 「北朝鮮の核ミサイルが北京に向けられる日」 17.07.22
vol.599 「歴史に学ぶ―読売新聞・猪木武徳氏論文」 17.07.29
vol.600 「ICBMの射程・ワシントンへあと一歩」(防大教授倉田秀也氏談話) 17.08.07
vol.601 中朝「血の友情」今は昔(4月16日付読売新聞) 17.08.06
vol.602 「改造安倍内閣の課題」 17.08.23
vol.603 「日本、米朝有事備え本格検討」(4月13日付読売新聞) 17.08.30
vol.604 「対北朝鮮・米の軍事行動」(4月22日付読売新聞) 17.09.06
vol.605 「100年時代の人生戦略」 17.09.20
vol.606 「内向き」政治、一過性ではないジョン・ニルソンライト氏論文 17.09.27
vol.607 「上野景文氏が解説する遠藤周作の『沈黙』 17.10.05
vol.608 「日本人の集団主義の原因」 17.10.16
vol.609 「テロ準備罪」 17.10.28
vol.610 「改造安倍内閣の課題」 17.11.06
vol.611 「リンダ・クラットン教授の『人生100年時代』の提言」 17.11.11
vol.612 「大勢のパイオニアが生まれる」 17.11.16
vol.613 「アイデンティティの模索」 17.11.23
vol.614 「日本のナショナル・インタレスト」 17.12.09
vol.615 「レクリエーションからリ・クリエーションへ」 17.12.16
vol.616 「遠藤功著『結論を言おう日本人にMBAはいらない』角川新書」 17.12.25
vol.617 ヘンリー・ミンツバークのMBA批判」 18.01.06
vol.618 「ヘンリー・ミンツバークのMBA批判」-2 18.01.24
vol.619 「マネジメントは専門技術ではない」 18.02.04
vol.620 「ビジネスに興味があれば哲学を学べ」 18.02.22
vol.621 「日本の製造業で起きている不正の続出をどう考えるか」 18.03.07
vol.622 『婚約者の友人』(仏映画) 18.04.19
vol.623 「末期的様相にある安倍内閣」 18.04.24
vol.624

「吉川洋氏『豊かな21世紀-ケインズ予測/現実と落差』読売新聞」

18.04.30
vol.625 「米朝首脳会談の狙い」 18.05.12
vol.626 「北朝鮮は朝鮮半島の非核化を要求」 18.05.26
vol.627 「南北首脳会談」 18.06.09
vol.628 「『1984』新国立劇場演劇 5月2日観劇」 18.06.11
vol.629 【地球を読む-世界秩序の行方】葛西敬之 読売新聞5/20 18.06.21
vol.630 「日大アメフトの悪質反則事件に思うこと」 18.06.28
vol.631 「平成の貧困を考える」 18.07.07
vol.632 「保護主義に勝者はいない」 18.07.19