社会人入試大学院入試

 
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / HOME 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / Q&A 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / アクセスマップ 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / サイトマップ 社会人 大学院入試 青山IGC学院 メール
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 教育理念 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 合格実績 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 学院の特色 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 募集要項 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 講座案内 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 短期講習 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 公開模試 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 入学説明会
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット資料請求
工藤美知尋学院長の日々の所感_日々断章
政治・経済・社会・文化・能・歌舞伎・映画・社会人入試など、多岐にわたる日々の所感をおとどけします。




Vol.633

『中華文明から民主化は生まれず』(【正論】6/7 静岡大学教授 楊海英論文)

2018.08.04

1989年6月4日の「天安門事件」から29年過ぎたが、この事件の世界史的意義と、「中国史的意義」について、楊海英氏は6月7日付【正論】において、次のように述べている。

 世界史的視野に立って29年を振り返ると、中国の民主化運動と旧ソ連や東欧諸国の反独裁的異議申し立ては連動していたということが出来る。

20世紀の「人類最大の実験」と評された社会主義体制は、体制内の諸矛盾から結局行き詰まり、ソ連、東欧、モンゴル人民共和国などは、ほぼ例外なく平和裏に自由主義体制に移行した。

マルクス・レーニン理論を制度化して行こうというプロセスの中で、幾つかの「誤読」が共産主義者たちの脳裏にあった。その最大の過ちは、プロレタリアート階級は民族の垣根を越えて連携できるという者であったが、この理想論はナショナリズムをついに克服できなかった。
搾取階級も無産階級も共に、自民族に対する愛情の方が異民族に対する愛よりもはるかに強かったという事実が、階級闘争の誤謬性を証明している。

翻ってアジアを回顧した場合、天安門広場で市民と学生に銃口を向けた中国は、89年からさらにその異質性を際立たせる事になった。暴力で自国民の正当な権利を抑え込んだ手法は、明らかに世界の潮流と逆行するものであった。

「若い学生を弾圧する者は、軍閥だ」と。青年時代の毛沢東は発言して、革命家たちを鼓舞したものである。しかし彼を指導者とする中国共産党が北京に入城して、少し前まで清朝の皇帝が温めていた皇帝の座に君臨しても、結局のところ目新しいヒューマニズムの思想などは生まれて来なかった。

口先だけでマルクス・レーニン主義を標榜しても、所詮は2千年の独裁主義体制内で繰り返されてきた、前近代的な王朝交代劇に過ぎなかった。それが中国革命であった。
王朝交代のたびに大量殺人が反復される原因の一つに、厳密な意味での封建制度が中国にはなかったことがある。地方分権的な封建制度の欠如は、政治的に中央集権化をもたらし、個人の独裁を生んでしまった。

経済的には資本主義に移行出来ず、国民全体が裕福になる道は遮断されている。中国共産党は「革命」を成功させたと宣言しても、毛沢東やケ小平、それに習近平のような独裁者を輩出で来たものの、民主化に変身できないでいる。

「改革開放」や「社会主義市場経済」などの言葉遊びは出来ても、国営企業の民営化など経済的な抜本改革は一向に進まない状態は永遠に続く。
一部の中国人は金持ちになった。その金持ちとは、8千万もの中国共産党員である。世界一の金持ち政党は、決して人民の人権を優先的に考えておらず、体制維持に勤しんでいる利益共同体である。




バックナンバー




大学院・社会人入試の青山IGC学院 ページトップへ



 
教育理念合格実績大学院入試社会人入試学院の特色募集要項講座案内短期講習公開模試入学説明会
Q&AパンフレットアクセスマップサイトマップメールHOME|
 
Copyright (C) 2003 Aoyama IGC Co., Ltd. All Rights Reserved.
くちふkoku