社会人入試大学院入試

 
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / HOME 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / Q&A 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / アクセスマップ 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / サイトマップ 社会人 大学院入試 青山IGC学院 メール
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 教育理念 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 合格実績 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 学院の特色 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 募集要項 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 講座案内 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 短期講習 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 公開模試 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 入学説明会
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット資料請求
工藤美知尋学院長の日々の所感_日々断章
政治・経済・社会・文化・能・歌舞伎・映画・社会人入試など、多岐にわたる日々の所感をおとどけします。




Vol.627

南北首脳会談

2018.06.09

過去2回の南北首脳会談に比べると、今回の会談は南北融和のイメージ造りに力を入れたものだった。

「板門店宣言」では「朝鮮半島の非核化」が盛り込まれたものの、即これが「北朝鮮の非核化」を意味するものでない事に注意を要する。

北朝鮮にとって核問題を議論する相手は飽く迄も米国であり、米国の対北敵視政策の放棄や在韓米軍の核査察などを念頭に置いている。

核実験場が廃棄されたとしても、既に開発して配備された可能性のある核弾頭や稼働中と見られる再処理施設やウラン硬縮施設など核開発の根幹部分は変わらないままである。正恩はこれまで、こうした兵器や施設の「非核化」には何ら言及していない。

北朝鮮にとっては、米朝会談を成功させた後で韓国に働きかけて制裁緩和に漕ぎ付け、改めて経済協力を引き出したいと思っている。

今回の南北首脳会談が実現した背景には、北朝鮮に対する経済制裁の効果があった。しかしながら今回の宣言には、「経済制裁の解除」のプロセスなどについては、何ら示されなかった。制裁解除は、北朝鮮にとっては何としても勝ち取りたい条件である。

南北首脳会談で制裁解除の可能性に言及すれば、米朝首脳会談の実現は難しくなる。米国は、非核化の検証が出来なければ、経済制裁を止めることはないとしている。

また鉄道事業の協力も謳われたが、米朝首脳会談で非核化に向けた進展がなければ、国際社会が北朝鮮に対する経済制裁を解除することはあり得ず、こうした事業も実現できないはずである。
北の真の狙いは、米国より金正恩体制の保証を得ることにあるようだ。




バックナンバー




大学院・社会人入試の青山IGC学院 ページトップへ



 
教育理念合格実績大学院入試社会人入試学院の特色募集要項講座案内短期講習公開模試入学説明会
Q&AパンフレットアクセスマップサイトマップメールHOME|
 
Copyright (C) 2003 Aoyama IGC Co., Ltd. All Rights Reserved.
くちふkoku