社会人入試大学院入試

 
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / HOME 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / Q&A 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / アクセスマップ 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / サイトマップ 社会人 大学院入試 青山IGC学院 メール
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 教育理念 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 合格実績 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 学院の特色 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 募集要項 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 講座案内 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 短期講習 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 公開模試 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 入学説明会
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット資料請求
工藤美知尋学院長の日々の所感_日々断章
政治・経済・社会・文化・能・歌舞伎・映画・社会人入試など、多岐にわたる日々の所感をおとどけします。




Vol.617

ヘンリー・ミンツバークのMBA批判

2018.01.06

ヘンリー・ミンツバークはカナダのマギル大学MBA担当の著名な教授である。
専攻は、マネジメントのあり方と組織形態である。
2000年には、米国経営学会から優秀研究者に選ばれたほどの学者である。

このミンツバークが、2006年に『MBAが会社を滅ぼすーマネージャーのいい育て方』(日経BP社)を出版した。この本は、わが国のMBA関係者の間ですぐに評判になった。

それではミンツバークはMBAのどんな所を批判したのだろうか。以下ミンツバークのMBA批判を詳細に見てみよう。

ミンツバークのMBA教育批判は、そのまま日本のMBA教育のあり方への提言につながっている。先の遠藤功氏のMBA批判とも重なっている。
この本の[はじめ]で、ミンツバーク教授は次のように述べている。

「マネジメント教育もマネジメントも深刻な問題を抱えているが、しかしながらマネジメント教育のあり方を変えなければマネジメントは変わらないし、マネジメント教育は変わらない。
マネジメントは本来「クラフト=経験」「アート=直観」「サイエンス=分析」の三つを適度にブレンドしたものでなくてはならない。ところがサイエンスに偏り過ぎたマネジメント教育は、官僚的な「計算型」のマネジメントスタイル育てがちになる。

一方ビジネススクールで教育を受けた人間がアーティスト気取りでいると、「ヒーロー型」マネジメントを行う傾向が強くなる。責任ある地位には、ヒーローも官僚も要らない。
必要なのは、バランス感覚のある献身的な人間なのである。行ってみれば、「関与型」マネジメントを行える人材である。

関与型マネージャーは、単に会社の株価を引き上げるだけでなく、組織を強くすることを自分の役割と考えている人物のことである。こうした人間は、リーダーシップの名の下に、瓦礫の山を導くようなことはしないものである。

このようなマネージャーを育てるためには、マネジメント教育を変えなくてはならない。目標は、現在のマネージャーが自分自身の経験から学ぶことを助ける「関与型」教育である。MBA教育は、マネジメントのクラフトとアートをきちんと教えることにある。
今必要なのは、マネジメントの実態を真剣に見つめる事である。書店に並んでいる安直な方程式やお手軽な処方箋で、マネージメントの課題を解決することではなく、むしろ更なる問題を生み出していると言っていい。




バックナンバー




大学院・社会人入試の青山IGC学院 ページトップへ



 
教育理念合格実績大学院入試社会人入試学院の特色募集要項講座案内短期講習公開模試入学説明会
Q&AパンフレットアクセスマップサイトマップメールHOME|
 
Copyright (C) 2003 Aoyama IGC Co., Ltd. All Rights Reserved.
くちふkoku