社会人入試大学院入試

 
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / HOME 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / Q&A 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / アクセスマップ 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / サイトマップ 社会人 大学院入試 青山IGC学院 メール
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 教育理念 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 合格実績 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 学院の特色 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 募集要項 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 講座案内 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 短期講習 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 公開模試 社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / 入学説明会
社会人入試・大学院入試 青山IGC学院 / パンフレット資料請求
工藤美知尋学院長の日々の所感_日々断章
政治・経済・社会・文化・能・歌舞伎・映画・社会人入試など、多岐にわたる日々の所感をおとどけします。




Vol.589

北朝鮮をめぐる日米中ロ関係

2017.05.06.

現在米国は、朝鮮半島付近に空母「カール・ビンソン」をはじめとする強力な機動部隊を展開している。
しかしいまだに具体的作戦行動がない所を見ると、その狙いが北朝鮮の金正恩体制の打倒ではなくして、北のミサイル発射の抑止にある事は明白であるように思われる。

米国の目的は、金正恩総書記が核弾頭を搭載したICBMの発射をしないように抑止することにある。
もちろん北が核弾頭を搭載したICBMなどの長距離ミサイルを発射した場合には、米国は即座に北に対して、トマホークなどの巡航ミサイルや圧倒的な空軍力を使って報復するはずである。

そうなれば、間違いなく金正恩政権は打倒されよう。これがわかっているから金正恩も、これ以上の挑発行為をすることが出来ないでいる。

先日中国の近習平国家主席がトランプ新大統領を訪れた際、大統領はサリンガス弾を使ったシリアに対して、巡航ミサイル・トマホークをもって空軍基地などに対して限定攻撃をした。今トランプが意図している事も、これと同じである。

もし北朝鮮が米国に向かってICBMなどの長距離核弾道弾を発射した場合には、これを途中で迎撃するのみならず、即座に北のその発射基地を叩く作戦に出ることになろう。
今トランプ大統領は、北朝鮮の挑発行為を封じ込めるための抑止戦略を採っている。必ずしも金正恩体制の打倒を意図しての全面戦争を意図しているのではない。
北に強い圧力を加えるによって、北の内部で自己崩壊するようになれば、それはそれで一層好ましいと思っている。

もし米国が北を先制攻撃するようであれば、韓国の首都ソウルはすぐさま火の海と化し、数十万の犠牲者が出ることは明らかである。したがってそうしたリスクを、米国も韓国も共に避けなければならない。

北がICBMの発射ボタンを押すことは、北が敗北して金体制が崩壊することと表裏一体である。
中国は北の崩壊を望んでいない。中国にとって北朝鮮は、韓国と米国との直接対峙を避けるための緩衝国なのである。中国にとっては米国との直接衝突を避け、近習平体制の下で経済発展を図りたいと思っている。

ロシアにとって北朝鮮は死活的利益の地域ではない。ロシアの潜在的ライバル国は中国であり、米国である。北を挟んで、米・中・露が拮抗している事が一番望ましい。

日本としては韓国が存在していることによって、北朝鮮および中国との直接対峙は避けられる。その意味からいって、日本は米韓と連携して対処することが最も望ましい。

韓国は北の自己崩壊を待つ作戦である。韓国から北に侵攻する意図などまったくない。経済的にももはや北に対する韓国の絶対的優位は揺るがない。ただ北が暴発して韓国に攻撃してくることを何とか阻止したいと思っているだけのことである。




バックナンバー




大学院・社会人入試の青山IGC学院 ページトップへ



 
教育理念合格実績大学院入試社会人入試学院の特色募集要項講座案内短期講習公開模試入学説明会
Q&AパンフレットアクセスマップサイトマップメールHOME|
 
Copyright (C) 2003 Aoyama IGC Co., Ltd. All Rights Reserved.
くちふkoku